【開催終了】シネマティックなRAW現像&ライティングライブシューティング!BenQ カラーマネジメントモニター SW271Cを使った実践オンラインセミナー

わずか三日間で予約枠が完売した、フォトグラファー上田晃司(@kufoto)氏によるRAW現像オンラインセミナーが更にパワーアップして新登場!


BenQ SW271C カラーマネジメントモニターを使用したRAW現像テクニックに合わせて、希望の多かったライティングポートレート術をなんとライブシューティングでお届け!このボリュームが無料で見られちゃう超お得なオンラインセミナー!モニターで現像をおこなう方や、モニターを実際の撮影で使うフローが知りたい方には特におすすめです。


– キーワード –

風景/現像/モニター

– おすすめ –

モニターに興味がある方

– コンテンツ –

セミナー

– 推奨環境 –

PC推奨

アーカイブ詳細

  • 期間:2021/3/9(火)〜3/23(火)21時まで

  • 再生時間:2時間

  • 金額:無料

  • 視聴方法:特設ぺージ / マイページ

    ※無料の商品を購入後、特設ページまたはマイページからご覧ください

登壇者

フォトグラファー/映像作家

上田晃司

上田晃司


米国サンフランシスコに留学し、写真と映像を学ぶ。

帰国後、写真家 塙真一氏のアシスタントを経て、フォトグラファー、映像作家として活動開始。新しい技術をいち早く取り入れ、写真や映像表現に活かしている。

2014年頃からはドローンを取り入れた撮影も行っている。現在は、雑誌、カメラメーカーの広告を中心に、ライフワークとして世界中の都市風景やストリートスナップを撮影。講演や執筆活動も行っているほか、ニコンカレッジ、LUMIXアカデミー講師などでも講師を務める。

また、YouTubeチャンネル「写真家夫婦上田家」で写真、旅、カメラについて情報発信している。Profoto トレーナー、Hasselblad 2015 ローカルアンバサダー。

 

セミナーに向けて

今回はBenQ SW271Cを使ってシネマティックなイメージを作成するための実践的テクニックをご紹介します。

特にシネマティックなイメージに仕上げるには様々な色や明るさが重要なファクターになり、正確な色が見えるからこそ絶妙な表現が可能になります。

また、ライティング使った撮影の中でBenQ SW271Cモニターを活用する撮影方法もご紹介します。ライブシューティングを通して、ライティングのテクニックと仕上げる方法をマスターして作品作りに活かしていただけると幸いです。

内容

- その1 BenQ SW271Cの概要と魅力 -

実機を横に置きながら、そのサイズ感、色の再現性、機動性についてなど、詳しく使用感をご紹介。実際に使用しているからこそ分かる、ワンタッチでおこなえる便利なスピード感など、スペックだけではわからないリアルな話もお届け!

- その2 シネマティックなイメージを作成するための準備 -

シネマティックな作品に必要なものとは何か、撮影の段階や現像前の準備にフォーカスしてお届け!

- その3 RAW現像テクニック&LUTの使いこなし -

シネマティックに仕上げるためのRAW現像テクニックや、LUTを使ったカラーコントロールなどをご紹介!

風景・スナップ・料理、それぞれの作品を実際にBenQ SW271Cを使って仕上げていきます。

- その4 ライティングでさらにシネマティックなイメージにする!  -

ライティングのテクニックを実践!ライブシューティングで撮影から仕上げまでのフローを大公開!

実際のプロの撮影現場でBenQ SW271Cがどのように活用されているのかも見せちゃいます。

- その5 質疑応答  -

気になる悩みが解決するかも?リアルタイムで回答がもらえる、Q&Aセッショントーク

注意事項

  • ご視聴はWifi環境でのご参加を推奨しております。

  • アーカイブ視聴はヒコマートの会員登録が必須となります。

  • アーカイブ動画は予告なく終了する場合がございます。

  • 現在質問は受け付けておりません。

商品詳細

BenQ SW271C 商品ページ

 

詳細記事

シネマティックなイメージに仕上げるRAW現像&ライティングライブシューティング!

BenQ カラーマネジメントモニター SW271Cを使った実践オンラインセミナー

 
トップページに戻る