輝度マスク=ルミノシティマスクとは、画像中の輝度の違いをレイヤーマスクに利用したものです。
このルミノシティマスクを使いこなすことによって、輝度別にあらゆる調整が可能になり、ブラシや色域を使ったレイヤーマスクよりさらに自然にレタッチができるというメリットがあります!
以前ヒーコの記事でつくり方をご紹介した「ハイライトマスク」・「シャドウマスク」・「ミッドトーンマスク」を、実際にどのように使うのか。

その応用編をレタッチ動画にして詳しく解説しています。
さらに、この動画でご紹介している写真のpsdデータも付いてきます!

ルミノシティマスク完全版です。

この動画を見れば、レタッチレベルがグッと上がること間違いなし!

ポイント

– キーワード –

風景/レタッチ/輝度

– おすすめ –

風景レタッチ初心者

– コンテンツ –

動画(約25分)/ PSDデータ

– 推奨環境 –

Adobe Photoshop CC


※ ご購入後のキャンセルはいたしかねます。

予告編

特別に本編の一部を公開中!

目次

  • ルミノシティマスク(輝度マスク)の使い方

    ショートカットキーや、覚えるべきコツをやさしく解説。 

  • ミッドトーンを使ったコントラスト調整 

    ミッドトーンのマスクを使った、メリハリのあるコントラストを作るコツを伝授。 

  • ハイライトの階調の整え方

    ハイライトマスクの選び方、トーンカーブでの調整方法。 

  • シャドウ部分の引き締め方

    シャドウマスクの選び方、レベル補正(トーンカーブでも可)での調整方法。

  • ルミノシティマスクを調整する方法

    中間のマスクが欲しい時に、ルミノシティマスク自体を調整する。

  • ルミノシティマスクを覆い焼きツールと組み合わせて自然に

    覆い焼きツールのコツとは?? 

推奨環境

  • Adobe Photoshop CC がインストールされたPC

  • 動画視聴環境(PC/スマートフォン/タブレットなど)

輝度マスクを使いこなすためのレタッチ攻略ガイド


$33.00
輝度マスクを使いこなすためのレタッチ攻略ガイド

\ ここがポイント /

  • 風景/レタッチ/輝度

  • 動画(約25分)/ PSDデータ

  • レタッチ初心者にもわかりやすい

※ ご購入後のキャンセルはいたしかねます。

クリエイター

風景写真家

斎藤朱門

斎藤朱門


2013年、あるランドスケープ・フォトグラファーとの出会いがきっかけで、自身もカメラを手に取り、風景写真を撮り始める。海外での活動中に目にした作品の臨場感の素晴らしさに刺激を受け、自らがその場にいるかのような臨場感を出す撮影・レタッチテクニックの重要性を感じ、独学で風景写真を学び始める。自身がその時見て感じた自然・風景の素晴らしさを、自身の作品を見てくれる人々にも同じように伝えたい…その想いから現在も日本のみならず海外へ訪れ、精力的に自然を撮り続けている。 カメラ誌や書籍での執筆、ヒーコ等を通じて自身で学んだ撮影方法やRAW現像・レタッチテクニックを公開中。  

関連記事

Luminosityマスクを使いこなすと、風景写真はこんなに変わる!

輝度を思い通りに調整する方法

 

まずはここから押さえたい!Photoshopを使った風景写真レタッチテクニックまとめ

 
トップページに戻る